WEBはいろんなことに使えます。そのことについて、様々な方法を取り、伝えて行くことを目的としてます。

WEBを利用して、本を読む事も可能
WEBを利用して、本を読む事も可能

WEBに関して思うこと

WEBでは、いろんなことができます。まず、銀行を開くことができます。それも、講座を持つことができるのです。今では、通帳もなく、カードだけで、口座を持っている証拠にできたり、証券の紙を電子化して、株を持つこともできるのです。確定申告も簡単にできます。また、税金を納めることもできるのです。こんなに便利なものがあったら、泥棒に全財産を通帳ごと持っていかれる心配もありません。これからは、暗記した個人情報をいかに人に知られないようにして、自分の財産を管理していくか、その手段に、人は左右されるのです。

WEBでは、お店を開くこともできます。今まで業者に委託して、いろんなものを売り飛ばしたり、買いに行ったりしたりしていましたが、買い物や、売るものなど、ネットで出来るのです。人を使う人件費が削除されるので、個人的な責任を負わされることが非常に重要になってきますが、それは、それで、個人の腕力にかかってくるのです。でも、情報がたくさんあるのですから、お店も、わざわざ町中に買いに行くこともないです、写真を見て、サイズだけわかってたり、何を買うか、あらかじめ頭の中にあったら、それでいいのです。

注目記事